番組について

4LIGHT FOR RADIO(フォーライトフォーラジオ)

●ラジオをはじめたきっかけ

僕達4LIGHTというサークルは「なにかを作りたい」という気持ちからスタートしました。 まだ4LIGHTとしての作品は少ないですが、会話やミーティングは5年以上継続しています。 これまでに実に700時間以上の記録が残っています。 最初からうまくいったわけではなく、話し合ってばかりで結果が伴わない期間がだいぶありました。

イラストを含め、様々なものづくりには必ずどこかで話し合いがあります。僕たちは集団作業にこだわってきたので、一緒に作る、考えあって作るを大事にしています。 これはプロの現場でなかなかできないことであるからこそ、4LIGHTではこの時間を一番大事にしています。 しかし、大事にしたからといって簡単にいくものではありません。

このやり方はとにかく時間がかかります。 この長い期間、たとえ結果が出ずともここまで続けられているのは、景田と菅の関係性や、その中で出てくる発見や相手の考えていることを共有することが想像以上に楽しかったからです。

僕はものづくりの醍醐味はここにあると思っています。 その雰囲気を一番伝えやすいと思ったのがPodcsat(WEBラジオ)です。 文章でも絵でもない、普段4LIGHTとして話し合っている空気感そのものが、4LIGHTを伝えるのに一番あっているのではと思いました。 ものづくりを楽しんでいる僕達に少しでも触れていただけたらうれしいかぎりです。

●パーソナリティ 景田(けいた)

per1

メインパーソナリティ。絵の話題をしゃべるほう。 ゲーム背景をメインに、漫画、イラスト、ライトノベルなどの背景を手がける背景専門のイラストレーター。
前職はアニメーション背景美術。 お仕事情報やギャラリーは4LIGHTのHPでご覧頂けます。

 

菅(すが)
per2
サブパーソナリティー。 メンタルヘルスで会社員の日々を奮闘中。都内でデザイン系の仕事をしています。 夢は脱サラしてカフェを開くこと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする